浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > 観光スポット自然

京田辺まるごと検索!

おすすめ観光地検索

あなたのオススメ観光地をご紹介ください!投稿はこちら

16件該当しました

1

一休寺紅葉 (いっきゅうじこうよう)

一休寺は京都でも有数の紅葉の名所。参道から本堂にかけて色づいた紅葉が参拝者を迎えます。

一休寺沙羅の花 (いっきゅうじさらのはな)

平家物語で有名な沙羅双樹の花。6月中旬が見頃。

甘南備山 (かんなびやま)

この山は、いわば京田辺の主峰であり、「神南備」「神無火」などともいわれ、「神が隠れる場所」という意味を持つ山である。 甘南備山は山頂が二上形式になっており、東の「雄山」が221.0m、西の「雌山」が201.6mである。山…

観音寺紅葉 (かんのんじこうよう)

観音寺は隠れた紅葉の名所。11月になるとたくさんの方がカメラを持って訪れます。

観音寺桜並木 (かんのんじさくらなみき)

桜並木 梅、桃とつづいて京田辺の春を彩る桜。虚空蔵谷川畔の桜並木には、ソメイヨシノやオオシマなどがこぼれるように咲き誇り、地元愛護会によりぼんぼりや提灯でライトアップされ夜桜も楽しめる。また観音寺参道の桜は、周囲に菜の花…

虚空蔵谷の滝 (こくぞうだにのたき)

大住南部の虚空蔵谷には2つの滝がある。虚空蔵堂の近くの「一の滝」は落差約5メートル、「ニの滝」は3メートル。水飛沫の音が反響して心地よい音が響く。さらに進むと竜王谷と呼ばれるところに出る。ここには清水の湧き出る泉があり、…

虚空蔵谷川の桜並木 (こくぞうだにがわのさくらなみき)

住所:京都府京田辺市大住

虚空蔵谷川畔の桜並木では、ソメイヨシノやオオシマなどが、約700mに渡り、こぼれんばかりに咲き乱れる。地元西八の桜並木愛護会で管理・保全されているこの桜並木はシーズン中には、提灯やぼんぼりでライトアップされ、夜桜も楽し…

興戸の大池 (こうどのおおいけ)

いつからこの大池が存在したのかは不明だが、明治年間に大規模な拡張工事を行った記録が残っている。農業を営む人々にとってこの池の存在は大きく、用水確保のための重要な工事だったことが伺える。  木々が大池をぐるりと囲み、初夏の…

松井の竹林 (まついのちくりん)

京田辺市内には竹林が多く、南山城地域のなかでも良質のたけのこの産地としても有名。また、松井から八幡市の美濃山一帯にかけて広がる竹林は、大変美しい場所としても地元の人びとに愛されている。ときおり吹く風にゆれる笹の葉ずれの…

常磐苑桜並木 (ときわえんさくらなみき)

桜並木 梅、桃とつづいて京田辺の春を彩る桜。虚空蔵谷川畔の桜並木には、ソメイヨシノやオオシマなどがこぼれるように咲き誇り、地元愛護会によりぼんぼりや提灯でライトアップされ夜桜も楽しめる。また観音寺参道の桜は、周囲に菜の花…

大住の桃畑 (おおすみのももばたけ)

春が近づくと愛らしいピンクの花を咲かせる大住の桃林。昭和9(1934)年頃、大住出身の西村喜治(にしむらよしはる)府議会議員らを中心に、三野、岡村の農家の人々が、山林を開墾して桃を植えたのが始まりとされる。JR大住駅周辺に広が…

馬坂川桜並木 (うまさかがわさくらなみき)

桜並木 梅、桃とつづいて京田辺の春を彩る桜。虚空蔵谷川畔の桜並木には、ソメイヨシノやオオシマなどがこぼれるように咲き誇り、地元愛護会によりぼんぼりや提灯でライトアップされ夜桜も楽しめる。また観音寺参道の桜は、周囲に菜の花…

普賢寺菜の花畑 (ふげんじなのはなばたけ)

住所:京都府京田辺市普賢寺

春、観音寺へ続く桜の参道の両脇には、一面に黄色い花を咲かせる菜の花畑がある。桜並木と並んで人びとを魅了するこの菜の花畑は、地元有志と観光協会との共同事業として平成12(2000)年に登場。毎年花見ウォークの会場になるな…

防賀川桜並木 (ぼうががわさくらなみき)

桜並木 梅、桃とつづいて京田辺の春を彩る桜。虚空蔵谷川畔の桜並木には、ソメイヨシノやオオシマなどがこぼれるように咲き誇り、地元愛護会によりぼんぼりや提灯でライトアップされ夜桜も楽しめる。また観音寺参道の桜は、周囲に菜の花…

蓮池(興戸大池向かい) (はすいけ こうどおおいけ)

蓮は「蜂巣(はちす)」の略といわれ、花が散ったあとの花床の、種子の入ったたくさんの穴が、蜂の巣ににているところから。夏の朝に水面まで花茎を立て、明け方ごろに開花、午後3時ごろに閉じる。花の開閉を3日ほど繰り返したのち、4…

蓮池(同志社前駅裏) (はすいけ どうししゃまええき)

JR同志社前駅を降りてすぐの場所に広がる蓮池。明け方に開花し、淡いピンクの花で埋め尽くされる。見ごろは7月中旬?8月中旬。自由に見学できる。

 

京田辺市観光協会へのお問い合わせ
京田辺市の観光に関してご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3
電話0774-68-2810 FAX0774-68-2817