浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > 観光スポット歴史

京田辺まるごと検索!

おすすめ観光地検索

あなたのオススメ観光地をご紹介ください!投稿はこちら

40件該当しました

1 2

一休とんちロード 一休かるた『ろ』 (いっきゅうとんちろーど いっきゅうかるた『ろ』)

住所:京都府京田辺市薪

全部でかるたは22枚あります。 あわてず、急がず、ゆっくりと歩きながら頑張って探してみてくださいね!

一休とんちロード 一休かるた『ゐ』 (いっきゅうとんちろーど いっきゅうかるた『ゐ』)

住所:京都府京田辺市薪

全部でかるたは22枚あります。 あわてず、急がず、ゆっくりと歩きながら頑張って探してみてくださいね!

一休とんちロード 一休かるた『ゑ』 (いっきゅうとんちろーど いっきゅうかるた『ゑ』)

住所:京都府京田辺市薪

全部でかるたは22枚あります。 あわてず、急がず、ゆっくりと歩きながら頑張って探してみてくださいね!

一休とんちロード 一休かるた『ん』 (いっきゅうとんちろーど いっきゅうかるた『ん』)

住所:京都府京田辺市薪

全部でかるたは22枚あります。 あわてず、急がず、ゆっくりと歩きながら頑張って探してみてくださいね!

京田辺車輪 (きょうたなべしゃりん)

近衛基通公御廟 (このえもとみちこうごびょう)

普賢寺関白ともいわれた近衛基通は、観音寺大檀越(だいだんおつ)として伽藍の復興に貢献した。平安末期?鎌倉時代前期、平清盛、後白河天皇、後鳥羽天皇らにより摂政・関白に任じられて政治を行ったが、建仁2(1202)年に政界から退き…

穴山梅雪の墓 (あなやまばいせつのはか)

飯岡区の共同墓地にある五輪石塔の墓は、徳川家康の武将であった穴山梅雪のものである。梅雪は、以前は武田家の武将であり、母に武田信玄の姉の南松院、妻に武田信玄の三女・見性院妙顕をもつ。 家康とともに泉州堺にいた梅雪は、本能寺…

高船の集落 (たかふねのしゅうらく)

水取区から打田区へ、あるいは天王区へと向かう曲がりくねった山道を歩いて高船へ向かう。高船の集落は、山の急斜面に家が建ち並び、どの家も南を向いている。山中の集落ならではの工夫だが、晴れた日など、素晴らしい景観になる。

松井山手のまち並み (まついやまてのまちなみ)

薪区のまち並み (たきぎくのまちなみ)

打田の集落 (うったのしゅうらく)

打田の地名伝説 打田は、もともと「内田」であったといわれているが、これは、中世に長岡家の家老である内田外記がこの地に居住したことに由来すると思われる。また、古い文献には内田山城や内田城といった名称が登場することから、中世…

大住郷土民俗室 (おおすみきょうどみんぞくしつ)

住所:京都府京田辺市大住池平88(大住小学校内)

京田辺市では、農家から寄せられた伝統的な農具を通じて、地域の民族史を学べるスペースとして、大住小学校内に「大住郷土民族室」を設置、春夏秋冬ごとにパート分けされ、それぞれの季節に用いる米づくりの道具を展示している。  春は…

天王の集落 (てんのうのしゅうらく)

天王の地名伝説 天王とはすなわち神のことである。この地には朱智神社があり、その主神である迦爾米雷命(かにめいかづちのみこ)を朱智天王と呼び、称え奉ったことから、天王の地名が生まれたと考えられている。  迦爾米雷命は神功皇…

天津神川マンボ (あまつがみがわまんぼ)

赤いレンガづくりの見事な水路橋。かつて京田辺市には、大谷川、虚空蔵谷川、手原川、天津神川、馬坂川、防賀川、普賢寺川、遠藤川の八本の天井川があった。今ではさまざまな改修工事・宅地開発により、天津神川、馬坂川、防賀川の三本…

田辺本町のまち並み (たなべほんまちのまちなみ)

同志社大学歴史資料館 (どうししゃだいがくれきししりょうかん)

同志社大学京田辺キャンパスの西方に位置する観音寺は、国宝・十一面観音立像を本尊とする古刹で、鎌倉時代には公家の代表である五摂家の一つで、今出川に別邸があった近衛家の基礎を築いた近衛基通がこのあたりに移り住んだと伝えられ…

防賀川マンボ (ぼうががわまんぼ)

赤いレンガづくりの見事な水路橋。かつて京田辺市には、大谷川、虚空蔵谷川、手原川、天津神川、馬坂川、防賀川、普賢寺川、遠藤川の八本の天井川があった。今ではさまざまな改修工事・宅地開発により、天津神川、馬坂川、防賀川の三本…

夢告地蔵 (むこくじぞう)

六角承禎義賢の墓 (ろっかくじょうていよしたかのはか)

酬恩庵一休寺には佐々木承禎(しょうてい)の墓がある。佐々木六角義賢(よしたか)といい、入道して承禎と号した。足利義晴・義輝に仕えた戦国時代の武将で、晩年この地に住んだ。慶長3(1598)年3月14日歿。78歳。一休寺には佐々木一…

澤井家住宅 (さわいけじゅうたく)

住所:京都府京田辺市大住岡村55

戦国時代に近江の国佐々木六角氏の13代当主佐々木義賢の家臣であったが、主君佐々木氏が織田信長に敗れたあと、この大住の地に帰農し、享保17年(1732年)から曇華院所領地の代官を務めた家柄である。 入母屋造(いりもやづくり)で茅葺(…

 

京田辺市観光協会へのお問い合わせ
京田辺市の観光に関してご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3
電話0774-68-2810 FAX0774-68-2817