浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > 観光スポット

京田辺まるごと検索!

おすすめ観光地検索

あなたのオススメ観光地をご紹介ください!投稿はこちら

177件該当しました

1 2 3 4 5 6 7 8 9

茅の輪くぐり (ちのわくぐり)

宮ノ口区に伝わる無病息災を願う伝統行事。同区の氏神である白山神社で行われる。  毎年7月31日、氏子ら「神主組」の8名が、笹の葉のついた竹を束ねて直径1.6メートルほどの輪をつくり神社に祈願する。ほかの地域では、この輪を神社の…

甘南備山 (かんなびやま)

この山は、いわば京田辺の主峰であり、「神南備」「神無火」などともいわれ、「神が隠れる場所」という意味を持つ山である。 甘南備山は山頂が二上形式になっており、東の「雄山」が221.0m、西の「雌山」が201.6mである。山…

観音寺紅葉 (かんのんじこうよう)

観音寺は隠れた紅葉の名所。11月になるとたくさんの方がカメラを持って訪れます。

観音寺桜並木 (かんのんじさくらなみき)

桜並木 梅、桃とつづいて京田辺の春を彩る桜。虚空蔵谷川畔の桜並木には、ソメイヨシノやオオシマなどがこぼれるように咲き誇り、地元愛護会によりぼんぼりや提灯でライトアップされ夜桜も楽しめる。また観音寺参道の桜は、周囲に菜の花…

観喜天拝所 (かんぎてんはいしょ)

石碑に向かって立つと日本三大聖天の一つ、生駒聖天でおなじみの宝山寺の方角になる。 今は竹に覆われ視界が閉ざされているが、かつては、生駒山が望めたことだろう。 この碑のたつ千鉾山は、堂島の米相場を伝える旗振山として…

牛まわしの碑 (うしまわしのひ)

碑陰 平成5年8月岡村郷土史会昭和30年代中頃(1960頃)まで、毎年6月5日の節句(5月5日の端午の節句から一月遅れの日)には、早朝から各家で飼育している牛を連れてきて、ここを三回回らせ、ちまきを与えた。 牛は前日からきれいに洗い、角…

虚空蔵谷の滝 (こくぞうだにのたき)

大住南部の虚空蔵谷には2つの滝がある。虚空蔵堂の近くの「一の滝」は落差約5メートル、「ニの滝」は3メートル。水飛沫の音が反響して心地よい音が響く。さらに進むと竜王谷と呼ばれるところに出る。ここには清水の湧き出る泉があり、…

虚空蔵谷川の桜並木 (こくぞうだにがわのさくらなみき)

住所:京都府京田辺市大住

虚空蔵谷川畔の桜並木では、ソメイヨシノやオオシマなどが、約700mに渡り、こぼれんばかりに咲き乱れる。地元西八の桜並木愛護会で管理・保全されているこの桜並木はシーズン中には、提灯やぼんぼりでライトアップされ、夜桜も楽し…

京田辺市民駅伝競走大会 (きょうたなべしみんえきでんきょうそうたいかい)

2月最終日曜に開催される市内をめぐる駅伝大会。 松井ヶ丘小学校を起点に、6区・18kmのコースを経て、ゴールの田辺中央体育館を目指す。参加資格は、宇治市以南に在住する中学生以上の男女で、一般・女子・学生の各部合わせて最大4…

京田辺市野外活動センター「竜王こどもの王国」 (りゅうおうこどものおうこく)

住所:京都府京田辺市大住竜王谷9-1

恵まれた自然環境の中での体験学習をはじめ、心身の健全な育成と、人との語らいや協調を大切に活動する教育施設。宿泊施設は収容人数64人の管理棟、50人のバンガロー、60人分のテント。活動施設はクラフト室、コンピュータ室、炊飯場、…

京田辺車輪 (きょうたなべしゃりん)

京都木津川マラソン大会 (きょうときづがわまらそんたいかい)

小学生以上の健康な男女なら誰でも参加できるマラソン大会(事前申込要・有料)。 2月の第1日曜に草内木津川運動公園で開催される。 3キロメートル、5キロメートル、ハーフマラソン、フルマラソンの4部門が設けられ、時間制限がないので…

興戸の大池 (こうどのおおいけ)

いつからこの大池が存在したのかは不明だが、明治年間に大規模な拡張工事を行った記録が残っている。農業を営む人々にとってこの池の存在は大きく、用水確保のための重要な工事だったことが伺える。  木々が大池をぐるりと囲み、初夏の…

郷倉跡 (ごうくらあと)

享保2年(1723)に淀藩の淀藩の領主となった稲葉家10万石の藩領として、市内には当時の川原村・北興戸村・南興戸村・草内村・高木村・天王村があった。 これらの領内からの年貢米を収める倉庫のことを郷倉とよび、この付近に建てられ…

玉露の手揉み体験 (ぎょくろのてもみたいけん)

住所:京都府京田辺市普賢寺小田垣内62

"日本一の玉露づくり名人・山下壽一さんとその門下生らが、最高級緑茶・玉露づくりを伝授。生の茶葉から自分で揉み上げた玉露は、まさに天下一品。 また、揉み上げた玉露を持ち帰ることができる。最高級玉露の淹れ方を日本茶インス…

近衛基通公御廟 (このえもとみちこうごびょう)

普賢寺関白ともいわれた近衛基通は、観音寺大檀越(だいだんおつ)として伽藍の復興に貢献した。平安末期?鎌倉時代前期、平清盛、後白河天皇、後鳥羽天皇らにより摂政・関白に任じられて政治を行ったが、建仁2(1202)年に政界から退き…

近鉄宮津駅 (きんてつみやづえき)

近鉄興戸駅 (きんてつこうどえき)

近鉄三山木駅 (きんてつみやまきえき)

近鉄新田辺駅 (きんてつしんたなべえき)

 


本ウェブサイトに掲載されている写真・記事の無断転載を禁じます。


一般社団法人京田辺市観光協会

〒619-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3

観光情報の問合せ   電話 0774-68-2810 (京田辺市駅ナカ案内所) 【年末年始除く通年営業】

協会事務局への問合せ 電話 0774-68-2801 (京田辺市観光協会事務局)【年末年始・土日祝休】