浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > 観光スポット (自然) > 虚空蔵谷の滝

虚空蔵谷の滝(こくぞうだにのたき)




大住南部の虚空蔵谷には2つの滝がある。虚空蔵堂の近くの「一の滝」は落差約5メートル、「ニの滝」は3メートル。水飛沫の音が反響して心地よい音が響く。さらに進むと竜王谷と呼ばれるところに出る。ここには清水の湧き出る泉があり、虚空蔵谷川へとつづく。この泉は枯れたことがないといわれ、古くから雨乞い祈願が行われていた場所。信仰の対象だった「竜王権現の石」や樹齢700?800年、幹の太さは4メートル近くになる「竜王の杉」が今も残っている。夏は避暑地として、秋には紅葉狩りの人で賑わう。

このスポットの口コミを投稿する

スポットデータ

名 称 虚空蔵谷の滝(こくぞうだにのたき)

このスポットの口コミ

ハル 都会の滝
夏に子どもを連れて行ってきました。
子どもにもちょうど冒険を味わえる程度のハードさで喜んでいました。

沢ガニや小魚なんかもいて、自然を満喫出来る場所がこんな近くにあって驚きました。

奥の滝には、仏像があるんですね。

 

京田辺市観光協会へのお問い合わせ
京田辺市の観光に関してご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3
電話0774-68-2810 FAX0774-68-2817