浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > 観光スポット (遺跡) > 飯岡横穴

飯岡横穴(いのおかよこあな)




飯岡丘陵の南東斜面に位置し、かつては2基あったという。 花崗岩の地山をくりぬいて作られている点に特徴がある。 昭和53(1978)年の発掘調査で、古墳内部の床面から古墳時代後期の須恵器(すえき)がみつかったが、平安時代に再利用されたこと、室町時代に内部が荒らされていたことなどがわかった。そのため、作られた当時の状態は不明である。 松井・薪などの横穴群とともに南山城の古墳時代後期の実態を考えるうえで貴重な一例である。

スポットデータ

名 称 飯岡横穴(いのおかよこあな)

本ウェブサイトに掲載されている写真・記事の無断転載を禁じます。


一般社団法人京田辺市観光協会

〒619-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3

観光情報の問合せ   電話 0774-68-2810 (京田辺市駅ナカ案内所) 【年末年始除く通年営業】

協会事務局への問合せ 電話 0774-68-2801 (京田辺市観光協会事務局)【年末年始・土日祝休】