浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > 観光スポット (神社) > 山崎神社

山崎神社(やまさきじんじゃ)




額田大中日子命は応神天皇の皇子もとの鎮座地は今の場所より西南約55メートルの所にあったものを宝亀年間770?780年)に現在地へ移された。  一説によると継体天皇第8皇子・菟皇子を祭神とし、明治初期までは八王子社とも皇子神社ともいわれていた。  古墳の上に建立されていることから、古墳を神格化したことがわかる。縄文中期の石棒と異形石器をご神体としている。 山崎1号墳 山崎公民館付近 山崎2号墳 (山崎神社)継体天皇第8皇子・菟皇子の墓 山崎3号墳 権現塚 継体天皇御陵との伝承あり

このスポットの口コミを投稿する

スポットデータ

名 称 山崎神社(やまさきじんじゃ)
住 所 京都府京田辺市三山木山崎107
アクセス バス「二又」下車、徒歩5分

このスポットの口コミ

 

京田辺市観光協会へのお問い合わせ
京田辺市の観光に関してご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3
電話0774-68-2810 FAX0774-68-2817