浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > 観光スポット (神社) > 須賀神社

須賀神社(すがじんじゃ)




『氏神牛頭天王造供神社牘之控』に、普賢寺郷の惣社牛頭天王社(現朱智神社)に遠く、打田村にも天王社を造営したとある。明治に須賀神社とあらためられた。府の登録文化財である本殿は、東に面した一間社流造(いっけんしゃながれづくり)、高欄擬宝珠銘から安永5(1776)年の建立であることがわかる。正面の木鼻はバクの、桁隠しは菊花の彫り物など手のこんだ彫刻が施された、18世紀中期を代表する神社建築である。

スポットデータ

名 称 須賀神社(すがじんじゃ)
住 所 京都府京田辺市打田宮本1
アクセス バス「打田宮東」・「打田」下車、徒歩1分

本ウェブサイトに掲載されている写真・記事の無断転載を禁じます。


一般社団法人京田辺市観光協会

〒619-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3

観光情報の問合せ   電話 0774-68-2810 (京田辺市駅ナカ案内所) 【年末年始除く通年営業】

協会事務局への問合せ 電話 0774-68-2801 (京田辺市観光協会事務局)【年末年始・土日祝休】