浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 京たなべ まるごと検索! > グルメ( 洋食 ) > レストラン ルスティク

レストラン ルスティク(れすとらん るすてぃく)




昼のおまかせコース 2,500円
夜のおまかせコース 5,000円

フランス料理のお店、『レストラン ルスティク』をご紹介します。
ルスティク=RUSTIQUE はフランス語で、
「ひなびた」とか、「田舎の」という意味です。
客席わずか12席の小さなお店は、シェフが腕によりをかけて作る美味しい料理と、
親しい友人の家のような居心地の良さが自慢です。
窓の外に広がる畑や風に揺れる竹林の風景を眺めながら、
地元、京田辺の野菜をはじめ、味と安全にこだわった選りぬきの肉や魚の滋味を、
心ゆくまで味わっていただきたいと思います。

このスポットの口コミを投稿する

店舗データ

店 名 レストラン ルスティク(れすとらん るすてぃく)
住 所 〒610-0332 京都府京田辺市興戸宮ノ前80
電話番号 0774-46-9178
営業時間 Lunch 11:30〜13:30(last order)15:00(close)、Dinner 18:00〜20:00(last order)22:00(close)
定休日 月曜
駐車場 普通車2台、軽自動車1台
メール info@restaurant-rustique.com
ホーム
ページ
http://www.restaurant-rustique.com/concept/index.html#

このスポットの口コミ

まんぷく 京田辺産食材を使った創作フレンチ
夫婦でランチに行ってきました。
お店の雰囲気も堅苦しくなく、大きな窓からは田畑の風景も見れ、インテリアも可愛く、ジャズが流れていてくつろげる空間でした。
建物も有名な建築家の方の作品のようです。
肝心の料理は、月替わりでメニューを替えられるようで、どの品もこだわりと工夫が感じられるものばかり。

印象に残ったのは「季節の野菜のスープ」。
ブロッコリーにふきのとうがあしらわれていて、途中から茶わん蒸しのような構造になっています。
こんなスープ初めて食べました季節を感じる料理でした。
感動の味でしたよ。

このお店の特徴は京田辺や京都の食材をふんだんに使い、みんなに親しめるような料理・サービスを提供してくれるお店です。

それぞれの料理の運ばれてくるスピードや説明なども煩わしくなく丁寧で、堅苦しくなく本格フレンチが楽しめる名店だと思います。

小さなお店でご夫婦でされていますが、夜の宴会も12人くらいまで大丈夫のようですよ。

 


本ウェブサイトに掲載されている写真・記事の無断転載を禁じます。


一般社団法人京田辺市観光協会

〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3

観光情報の問合せ   電話 0774-68-2810 (京田辺市駅ナカ案内所) 【年末年始除く通年営業】

協会事務局への問合せ 電話 0774-68-2801 (京田辺市観光協会事務局)【年末年始・土日祝休】