浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > 「第22回一休とんち大賞」

第22回一休とんち大賞(作品募集は終了いたしました)

 一休さんのまち「京田辺市」を全国にPRするため、一休和尚生誕600年記念である平成4年から毎年開催している観光協会の名物事業。
 室町時代の下克上の世の中で、体制に屈せず自分の生き方を貫いた一休和尚が晩年を過ごされた、一休さんゆかりの京田辺市。その一休さんにちなんで、庶民的で風刺とユーモアにあふれた作品を募集し、全国及び海外から応募された作品を味わうと共に交流の場をつくり、京田辺市の魅力を発信します。
 毎年、全国の都道府県や海外からも応募がある人気のある行事になっています。見事入賞された方には、賞金と副賞が贈呈されるほか、京田辺市を訪れていただき、“一休さんと玉露のまち 京田辺”を満喫していただきます。
第21回一休とんち大賞授賞式

●本年度の募集要項

第22回一休とんち大賞募集要項
1 募集部門 室町時代の下克上の世の中で、体制に屈せず自分の生き方を貫いた一休和尚。
その一休さんにちなんで、庶民的で風刺とユーモアにあふれた作品を募集します。
(1)こばなしの部
 「風刺」や「とんち」を利かせたこばなし
(2)エッセイの部
 一休さんに聞かせたい愉快な話や困った話、ちょっといい話等々自由形式の散文。
(3)川柳の部(小中学生限定)
 学校での出来事や日ごろ感じたことなど、テーマは自由とします。
2 応募規定 他のコンクール等で受賞していない未発表のもので、オリジナル作品であること。各部門の規定は以下のとおり。
(1)こばなしの部
 400字詰原稿用紙に1枚以内。ワープロ原稿の場合は、A4サイズの紙(横向き・縦書きで1行20字×20行)に1枚以内。
(2)エッセイの部
 400字詰原稿用紙に2枚以内。ワープロ原稿の場合は、A4サイズの紙(横向き・縦書きで1行20字×20行)に2枚以内。
(3)川柳の部
 様式は自由とします。


『第22回一休とんち大賞』応募用紙のダウンロード

『表紙』をダウンロードする(MS-WORD)

『原稿用紙』をダウンロードする(MS-WORD)

3 応募資格 ○こばなしの部・エッセイの部 不問
○川柳の部 小学生・中学生
4 応募方法

作品には、部門の別、作品タイトル(ふりがな)、氏名(ふりがな)、年齢、性別、郵便番号、住所、職業(川柳の部においては、学校名・学年)、電話番号(携帯番号)・FAX番号を明記した表紙を添付し、郵送またはFAX、Eメール、持参により応募してください。 入賞された方は、新聞各紙・当協会ホームページにて氏名を発表します。

※盗作や他のコンクールでの入選作品の使用等、不正と認められた場合は、入賞を取り消します。

5 応募受付期間 平成25年6月1日(土)〜7月24日(水)(当日消印有効)
ただし、海外からの応募は期間内に必着のこと。
6 応募先 〒610−0334 京都府京田辺市田辺中央四丁目3-3 CIKビル1階
京田辺市観光案内所
TEL 0774−68-2810/FAX 0774−68-2817
E-mail info@kyotana.be
7 審査委員 委 員 長 田宮 宏悦(京田辺市観光協会会長)
審査委員 阪田 真己子(同志社大学文化情報学部准教授)
審査委員 田辺 青蛙(小説家)
審査委員 田邊 宗一(一休寺住職)
審査委員 潮 義行(京田辺市文化協会会長)
審査委員 山口 恭一(京田辺市教育委員会教育長)
8 入賞・賞金等 ○こばなしの部・エッセイの部
 (1)大賞(京都府知事賞)
   1編 5万円及び副賞
 (2)優秀賞(京田辺市長賞)
   1編 3万円及び副賞
 (3)佳作(京田辺市観光協会会長賞)
   3編 1万円及び副賞

○川柳の部(小中学生限定)
 (1)大賞(京都府知事賞)
   1句 図書カード5千円分及び副賞
 (2)優秀賞(京田辺市長賞)
   1句 図書カード3千円分及び副賞
 (3)佳作(京田辺市観光協会会長賞)
   3句 図書カード1千円分及び副賞
9 発表時期 9月下旬を予定(入賞者本人に通知)
10 授賞式 日程:平成25年11月3日(文化の日)
会場:京田辺市商工会館
備考:受賞者に会場までの交通費(公共交通機関を利用した場合の運賃)を助成します。(上限1万円)
11 その他 応募に関する個人情報は、入賞作品の発表・連絡以外には使用いたしません。
応募作品の一切の権利は主催者に帰属します。
審査に関するお問い合わせには、一切応じられません。
応募作品の返却はいたしません。
12 主 催 京田辺市観光協会
13 後 援 京都府・京田辺市・京田辺市教育委員会・京田辺市商工会・特定非営利活動法人一休酬恩会
酬恩庵(一休寺)・京田辺市文化協会・(公社)京都府観光連盟・NHK京都放送局・朝日新聞 京都総局
京都新聞社・産経新聞社 京都総局・毎日新聞 京都支局・読売新聞 京都総局、洛南タイムス

京田辺市観光協会へのお問い合わせ
京田辺市の観光に関してご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3
電話0774-68-2810 FAX0774-68-2817