浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページモデルコース > 木津川サイクリングロードを走ろう2

木津川サイクリングロードを走ろう2

キララちゃんのいる商店街で自転車を借り、木津川のサイクリングロードを目指そう。春には桜の名所「馬坂川」を通ることができます。

データ

名称 木津川サイクリングロードを走ろう2
距離 9.93
時間 3.5
カロリー 968
スタート

近鉄新田辺駅


矢印

レンタサイクル


奈交サービスが運営するレンタサイクル 近鉄新田辺駅東口北へ徒歩3分 新田辺駅東自転車駐車場に併設しています 貸出しは 26インチ普通自転車 7台 26インチ電動アシスト自転車 1台

矢印

大徳寺


元亀2(1571)年永春法印を中興開山として再興されたと伝えられる。もとは木津川畔にあったが川の氾濫により現在地に移り、村内安全の祈願場所として建立されたといわれる。ご本尊は、室町時代中頃につくられたと...

矢印

草内の渡し


碑隠 昭和四十九年三月建立 田辺町文化財保護委員会 十六の渡しともいう。河内・大和方面から普賢寺川沿いの道を経て、奈島・宇治田原に出る主要な渡しであり、草内と対岸の十六を結んでいた。 また、府道・国道...

矢印

豊田爺の碑


飯岡は木津川の千貫岬に大岩があるため、村人は旱天に悩み、洪水に苦しんでいた。豊田武兵衛はこれを憂い、宝暦13(1763)年に用水路計画に着手した。千貫岩は安永元(1772)年に打ち抜かれ、ここに万年樋が完成。残...

矢印

飯岡の渡し場跡


碑隠 昭和四十九年三月建立 田辺町文化財保護委員会 玉水橋下流、飯岡の入口付近の木津川べりに千貫岩という大きな岩が露出している。ここから対岸の玉水に渡った。この渡し場は、月の名所でも有名である。玉水...

矢印

山本の渡し


碑隠 昭和四十九年三月建立 田辺町文化財保護委員会 和銅4年に「山本駅」が設けられ、ここから船で木津川を渡り宇治田原を経て、瀬田へ通じる交通の要衝であった。古い歴史をもつ渡しであった。 (田辺町近代誌...

矢印

鉾立之杉


古くは松であったが、いつの頃からか杉に変わり、村人たちは注連縄を巡らし大切にしてきたという。現在は三代目の杉が植えられている。この付近は南鉾立といい、北約1.1キロメートルの北鉾立にある「鉾立の松」と...

矢印

馬坂川桜並木


桜並木 梅、桃とつづいて京田辺の春を彩る桜。虚空蔵谷川畔の桜並木には、ソメイヨシノやオオシマなどがこぼれるように咲き誇り、地元愛護会によりぼんぼりや提灯でライトアップされ夜桜も楽しめる。また観音寺参...

矢印

伽和羅古戦場跡


近鉄新田辺駅下車。東口を出て田辺高校に向かう。馬坂川を渡らずに川沿いに少し南下。河原公民館と河原天満宮の裏側にひっそりと建っている。 『日本書紀』崇神天皇の条 武埴安彦(たけにはやすひこ)が天皇にそむ...

矢印

レンタサイクル


奈交サービスが運営するレンタサイクル 近鉄新田辺駅東口北へ徒歩3分 新田辺駅東自転車駐車場に併設しています 貸出しは 26インチ普通自転車 7台 26インチ電動アシスト自転車 1台

矢印

近鉄新田辺駅


コースマップ


本ウェブサイトに掲載されている写真・記事の無断転載を禁じます。


一般社団法人京田辺市観光協会

〒619-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3

観光情報の問合せ   電話 0774-68-2810 (京田辺市駅ナカ案内所) 【年末年始除く通年営業】

協会事務局への問合せ 電話 0774-68-2801 (京田辺市観光協会事務局)【年末年始・土日祝休】