浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページモデルコース > 本物を観る 重要文化財「澤井家住宅」

本物を観る 重要文化財「澤井家住宅」

国の重要文化財 にも指定されている江戸時代の代官「澤井家」の邸宅。土間を使ったコンサートの開催、染色・陶芸体験などもできます。

データ

名称 本物を観る 重要文化財「澤井家住宅」
距離 2.57
時間 2
カロリー 431
スタート

JR大住駅


矢印

大住桃林


春が近づくと愛らしいピンクの花を咲かせる大住の桃林。昭和9(1934)年頃、大住出身の西村喜治(にしむらよしはる)府議会議員らを中心に、三野、岡村の農家の人々が、山林を開墾して桃を植えたのが始まりとされ...

矢印

澤井家住宅


戦国時代に近江の国佐々木六角氏の13代当主佐々木義賢の家臣であったが、主君佐々木氏が織田信長に敗れたあと、この大住の地に帰農し、享保17年(1732年)から曇華院所領地の代官を務めた家柄である。 入母屋造(い...

矢印

JR大住駅


コースマップ


本ウェブサイトに掲載されている写真・記事の無断転載を禁じます。


一般社団法人京田辺市観光協会

〒619-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3

観光情報の問合せ   電話 0774-68-2810 (京田辺市駅ナカ案内所) 【年末年始除く通年営業】

協会事務局への問合せ 電話 0774-68-2801 (京田辺市観光協会事務局)【年末年始・土日祝休】