浪漫いっぱい!京田辺市観光協会 京田辺道中記

トップページ > モデルコース

キララちゃんスペシャルコース

京田辺の2大名所「酬恩庵一休寺」と「大御堂観音寺」を巡ります。

なび太のスペシャルコース

京田辺の2大名所「酬恩庵一休寺」と「大御堂観音寺」を巡ります。

一休さんのスペシャルコース

京田辺の2大名所「酬恩庵一休寺」と「大御堂観音寺」を巡ります。

一休とんちロード

京田辺市が世界に誇る「とんちの一休さん」のお寺「酬恩庵一休寺」を満喫するコース。 道中、一休さんにまつわるエピソードやとんち話が描かれた案内板を楽しんでください。

京田辺豪華三大名寺巡り

言わずと知れた京田辺の3大名所「酬恩庵一休寺」、「大御堂観音寺」、「寿宝寺」を巡る贅沢なコース。 3つとも拝観すれば、あなたももう京田辺通。

神秘のパワースポット「甘南備山」

甘南備山では整備された登山道もありハイキングコースが設置されています。展望台や神南備神社のほか、桜の森・紅葉の森・野鳥の森・芝生公園・滝もあり、大自然を楽しめます。

マイナスイオン満喫コース

枯れたことがないと言われる虚空蔵谷の滝を目指します。道中、知恵を授かる虚空蔵堂でお参りをし、森に囲まれた二つの滝でマイナスイオンを感じましょう。

生駒山系の山里に三府県境を探す

生駒山系の山中を歩く距離行程の長いコース。道中には息長氏ゆかりの朱智神社や牡丹園などがあります。極楽寺からは市内が一望できます。

春爛漫・お花見散歩

市内中部の桜の名所を巡るコース。 道中には、防賀川、馬坂川沿いには桜が咲き乱れ、水辺の景観とともに楽しめる。 帰りにはキララちゃんでおなじみのキララ商店街で食べ歩きはいかが?

飯岡丘陵で古墳三昧

飯岡丘陵一帯には、かつての有力者の古墳が点在しています。5月には新茶の季節となり茶摘みの風景が見られます。

木津川サイクリングロードを走ろう1

京田辺市の西部を流れる木津川は水上交通路として歴史上重要な役割を果たしてきました。 木津川沿いを自転車で駆け抜けると、こうした舟運が栄えた跡も見ることができます。

木津川サイクリングロードを走ろう2

キララちゃんのいる商店街で自転車を借り、木津川のサイクリングロードを目指そう。春には桜の名所「馬坂川」を通ることができます。

二大蓮池巡りコース

市内の2大蓮池を巡るコース。夏に咲く品種のコスモス畑も見ることができます。 道中には酒屋神社などもあり、見どころも豊富。

本物を観る 国宝「十一面観音立像」

市内唯一の国宝「十一面観音立像」が眠る観音寺(普賢寺)を拝観するコース。 国宝をこれほど間近に見学できるのは、日本でもここだけかもしれません。是非、この美しさと感動を味わってください。

本物を観る 重要文化財「澤井家住宅」

国の重要文化財 にも指定されている江戸時代の代官「澤井家」の邸宅。土間を使ったコンサートの開催、染色・陶芸体験などもできます。

とんちの一休さんに出会う旅

京田辺市が世界に誇る「とんちの一休さん」のお寺「酬恩庵一休寺」を満喫するコース。 本堂のほか、浴室、庫裏など国の重要文化財が豊富。予約をすれば精進料理なども味わうこともできます。

同志社大学と普賢寺の郷

多くの学生が通う同志社大学を抜けると、キャンパスの雰囲気とは一転、普賢寺地域の昔ながらののどかな風景が広がります。観音寺では国宝「十一面観音立像」を見ることができ、その姿に圧倒されます。

タイムトリップ京田辺

大住地域の名所を巡ります。隼人舞で有名な月読神社、重要文化財の澤井家住宅など、様々な時代の史跡を訪ねます。

虚空蔵さんと一休さん

市北部の新しいまち並みと虚空蔵堂、虚空蔵谷川の滝を見学、昔ながらの家が立ち並ぶ薪地区を通り一休寺を拝観。のどかな風情が漂います。

古代浪漫・隼人の旅

毎年10月14日に披露される「大住隼人舞」の舞台を巡ります。宮廷で舞った隼人たちの姿を思い浮かべながら、古代浪漫に浸りましょう。

鉄道満喫コース

赤いレンガづくりの見事な水路橋。 この水路橋の下を列車が通過し、トンネルのようになっており、通称「マンボ」と呼ばれています。

筒城宮に鉄・糸・酒づくりのルーツを探る

観光ボランティアガイドおすすめのコース。京田辺に都を置いた継体天皇のゆかりの地を巡ります。 他にも鉄・糸・酒づくりのルーツも見ることができます。

継体天皇ゆかりの地を歩く

観光ボランティアガイドおすすめのコース。京田辺に都を置いた継体天皇のゆかりの地を巡ります。

 


本ウェブサイトに掲載されている写真・記事の無断転載を禁じます。


一般社団法人京田辺市観光協会

〒619-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3

観光情報の問合せ   電話 0774-68-2810 (京田辺市駅ナカ案内所) 【年末年始除く通年営業】

協会事務局への問合せ 電話 0774-68-2801 (京田辺市観光協会事務局)【年末年始・土日祝休】